ken akiyama
Posts: 3
Joined: Tue Sep 18, 2018 6:33 pm

修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Tue Sep 18, 2018 6:44 pm

初投稿になります。よろしくお願いします。

Raspberry Pi 3B+の3.3v pinとGNDをショートしてしまい起動しなくなってしまいました。
修理方法についてお知恵をお貸し頂けないでしょうか。

症状はPWR LED(赤)のみ点灯している状態です。
また、スイッチングレギュレータ(XR77004)の4種類の出力電圧が出ていません。
たぶん、このスイッチングレギュレータICが壊れたのだろうと思っています。
この電源ICを交換したら直るものなのでしょうか?
https://www.exar.com/product/power-mana ... cs/mxl7704

部品はマルツやDigKeyで調達出来そうなのですが、
2種類あってどちらがRaspberry Pi 3B+で使われているかもわかりません。
MxL7704-AQB or MxL7704-XQB

さらにデーターシートをみるとI2Cの制御ピンが付いているので
予め何か書き込みをしておく必要があるのかもと困惑しています。

修理された話とかあれば助かります。
よろしくお願いします。

追伸、
Raspberry Pi 3B+の全回路図は公開されていないのでしょうか、
あれば修理する上で助かるのですが。

User avatar
masafumi_ohta
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 360
Joined: Sun Sep 09, 2012 12:07 am
Location: Tokyo
Contact: Website

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Wed Sep 19, 2018 2:04 pm

ken akiyama wrote:
Tue Sep 18, 2018 6:44 pm
初投稿になります。よろしくお願いします。

Raspberry Pi 3B+の3.3v pinとGNDをショートしてしまい起動しなくなってしまいました。
修理方法についてお知恵をお貸し頂けないでしょうか。

症状はPWR LED(赤)のみ点灯している状態です。
また、スイッチングレギュレータ(XR77004)の4種類の出力電圧が出ていません。
たぶん、このスイッチングレギュレータICが壊れたのだろうと思っています。
この電源ICを交換したら直るものなのでしょうか?
https://www.exar.com/product/power-mana ... cs/mxl7704

部品はマルツやDigKeyで調達出来そうなのですが、
2種類あってどちらがRaspberry Pi 3B+で使われているかもわかりません。
MxL7704-AQB or MxL7704-XQB

さらにデーターシートをみるとI2Cの制御ピンが付いているので
予め何か書き込みをしておく必要があるのかもと困惑しています。

修理された話とかあれば助かります。
よろしくお願いします。

追伸、
Raspberry Pi 3B+の全回路図は公開されていないのでしょうか、
あれば修理する上で助かるのですが。
えっと立場上、コメントし難いのですが、この問題はよく起きているようです。今、関連するところに聞いてます(すいません、立場上これこれを交換しろとかけません、、)

また、Raspberry Piはすいません、オープンハードウェアでないので全回路図は公開されてません。悪しからずご承知ください。
(以前、ある会社さんから問い合わせがあって聞いてみたことがあるのですが、上記見解で公開していないとのことでした)

では。
---
Masafumi Ohta
https://groups.google.com/d/forum/japanese-raspberry-pi-users-group

ken akiyama
Posts: 3
Joined: Tue Sep 18, 2018 6:33 pm

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 4:27 pm

ご返答ありがとうございました。

オープンハードウェアでないことから色々と制約があるのですね。
その上で関連しているところへ聞いて頂け恐縮です。

回路図もI/Oまわり以外は上記理由で公開されていないということが理解できました。
ありがとうございます。

User avatar
mahjongg
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 10928
Joined: Sun Mar 11, 2012 12:19 am
Location: South Holland, The Netherlands

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 4:39 pm

3B +について話しているのであれば、3V3電源を短絡するとスイッチングレギュレータが破壊されると述べることができます。スイッチングレギュレータはラズベリーPIファンデーション用に作られた部品なので、修理できません。
これは厄介なことを私は謝罪し、同情する。

しかし、私の評価では、チップが使えないということは間違っているかもしれません。

P.S. 私は個人的に、謙虚な司会者のボランティアとして、私はラズベリーのPI基金のメンバーではないと書いています。

RPIはオープンハードウェアではありませんが、一部の回路図が利用可能であり、クワッド電源の一覧が表示されます。
https://www.raspberrypi.org/documentati ... educed.pdf

User avatar
masafumi_ohta
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 360
Joined: Sun Sep 09, 2012 12:07 am
Location: Tokyo
Contact: Website

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 4:46 pm

mahjongg wrote:
Thu Sep 20, 2018 4:39 pm
3B +について話しているのであれば、3V3電源を短絡するとスイッチングレギュレータが破壊されると述べることができます。スイッチングレギュレータはラズベリーPIファンデーション用に作られた部品なので、修理できません。
これは厄介なことを私は謝罪し、同情する。
Thanks adding comments, mahjongg. He and I discuss with RPi3 and he recognized his Pi had been broken shorting GND to 3V3.
---
Masafumi Ohta
https://groups.google.com/d/forum/japanese-raspberry-pi-users-group

User avatar
mahjongg
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 10928
Joined: Sun Mar 11, 2012 12:19 am
Location: South Holland, The Netherlands

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 4:50 pm

Yeah, I could follow that by using google translate, sorry if I interfered.

If he is good with electronics, perhaps there is a possibility he can attempt to repair the quad-supply chip.
I'm surprised the thing is not short circuit protected though.

User avatar
masafumi_ohta
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 360
Joined: Sun Sep 09, 2012 12:07 am
Location: Tokyo
Contact: Website

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 4:52 pm

mahjongg wrote:
Thu Sep 20, 2018 4:39 pm
P.S. 私は個人的に、謙虚な司会者のボランティアとして、私はラズベリーのPI基金のメンバーではないと書いています。
おっと、立場の話でちゃいましたね。
akiyamaさん、うちらモデレータはボランティアですが、財団のメンバーではないのです。。。横見て緑のアレげがついているので、関係者だろ?といわれそうですが、そうではないのです、、ただ、まぁ手伝ってる立場上、ある程度の問題は把握してるんで、mahjonggがコメントしてくれました。

念のため、、書いときますね。
---
Masafumi Ohta
https://groups.google.com/d/forum/japanese-raspberry-pi-users-group

User avatar
masafumi_ohta
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 360
Joined: Sun Sep 09, 2012 12:07 am
Location: Tokyo
Contact: Website

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Thu Sep 20, 2018 5:03 pm

mahjongg wrote:
Thu Sep 20, 2018 4:50 pm
Yeah, I could follow that by using google translate, sorry if I interfered.

If he is good with electronics, perhaps there is a possibility he can attempt to repair the quad-supply chip.
I'm surprised the thing is not short circuit protected though.
No sorry mahjongg, I thank you again for your follow.yes I much wondering such happened and there seem not to be any protection circuits...
---
Masafumi Ohta
https://groups.google.com/d/forum/japanese-raspberry-pi-users-group

User avatar
masafumi_ohta
Forum Moderator
Forum Moderator
Posts: 360
Joined: Sun Sep 09, 2012 12:07 am
Location: Tokyo
Contact: Website

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Fri Sep 21, 2018 3:07 am

mahjongg wrote:
Thu Sep 20, 2018 4:39 pm
RPIはオープンハードウェアではありませんが、一部の回路図が利用可能であり、クワッド電源の一覧が表示されます。
https://www.raspberrypi.org/documentati ... educed.pdf
Arigatou, mahjongg.

で、akiyamaさん、少し調べてみました。

同様の問題はここで議論。

https://www.raspberrypi.org/forums/view ... p?t=218134

で、議論になってるスイッチレギュレータについては、こいつですね。

http://www.maxlinear.com/maxlinears-mxl ... 3-model-b/

流石にマルツ型番だけは乗ってないです..すいません。.
---
Masafumi Ohta
https://groups.google.com/d/forum/japanese-raspberry-pi-users-group

ken akiyama
Posts: 3
Joined: Tue Sep 18, 2018 6:33 pm

Re: 修理方法の質問 3B+の3.3vとGNDをショートさせて起動しなくなった

Fri Sep 21, 2018 6:08 pm

いろいろなご意見を頂き、ありがとうございました。

電源ICのデーターシートやI/Oまわりの回路図、実基板を確認し検討したところ、
修理方法についてある程度目処が立ちました。

私はラズパイを別途調達したので修理するかは決めかねておりますが、
他の方への参考になればと思い、私が把握している内容を書き出しておきます。

【Raspberry Pi 3B+ 3.3vピンとGNDショートによる故障修理について】
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
状況:
 Raspberry Pi 3B+の3.3vピンとGNDをショートさせて起動しなくなった。

症状:
 PWR LED(赤)のみ点灯(5v駆動)
 U8 スイッチングレギュレータ(電源IC)の出力電圧が無い。

想定故障部品:
 U8 スイッチングレギュレータIC

部品型番:
 MxL7704-AQB か MxL7704-XQB のどちらか

個人による調達:
 マルツやDigikeyから700円程度で入手可能
 型番は下記の出力電圧を参考に選定
 (出力電圧はコマンド設定により可変するので用途にあった範囲の部品を選定する)

出力電圧:
 LOD->3.3v
 VOUT1->3.3v
 VOUT2->1.8v
 VOUT3->1.2v
 VOUT4->VDD_COOREは稼働機で測定する

出力電圧設定:
 出力電圧設定はI2Cの設定コマンドで行う。
 コマンドはデーターシートを参考に上記電圧になるように求める。
 (メーカーサイトで設定コマンドを簡単に求める事が出来るExcelシートもある)
 素子のサイト:https://www.exar.com/product/power-mana ... cs/mxl7704
 設定コマンド生成Excel:https://www.exar.com/content/document.a ... rt=MxL7704

I2Cの書き込み:
 電源ICのIC2ピンが繋がっているテストポイント
 SDA -> PP60
 SCL -> PP59
 GND -> GND

Raspberry Pi 3B+ 一部の回路図:
 https://www.raspberrypi.org/documentati ... educed.pdf

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当該部品は小さめですが、BGAパッケージでないので半田付けに慣れている方なら不可能ではないかと思われます。
尚、私がこの方法で修理した訳ではありませんので確実に直る事を保証するものではありません事をご了承ください。
また、確認ミスをしている可能性もあるので修理される方はご自分の責任の上で確認と修理実施を願います。

以上

Return to “日本語”

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 6 guests