Page 1 of 1

カメラカメラモジュールの撮影エラーについて

Posted: Sat Jul 29, 2017 8:06 am
by kaito19950605
つい先日カメラモジュールV2を購入しRaspberry Pi 3 Model Bに接続しました。raspstillコマンドで撮影をしようとしたところ以下のようなエラーが発生し撮影出来ません。
raspistill -o test.png
mmal: mmal_vc_component_enable: failed to enable component: ENOSPC
mmal: camera component couldn't be enabled
mmal: main: Failed to create camera component
mmal: Failed to run camera app. Please check for firmware updates

rasps-configからカメラは有効にし認識もしています。以下が使用環境です。
Linux raspberrypi 4.9.39-v7+ #1021 SMP Mon Jul 24 11:32:18 BST 2017 armv7l GNU/Linux

また、以下のコマンドによるアップデートは全て試しました。
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get dist-upgrade
sudo rpi-update

しかし依然として解決せず困り果てています。解決方法が分かる方いらっしゃいましたら教えて頂けると幸いです。

Re: カメラカメラモジュールの撮影エラーについて

Posted: Sun Jul 30, 2017 2:12 pm
by kaito19950605
何故かRaspberry Pi 3本体を初期化したらraspistillコマンドが使えるようになりました...

Re: カメラカメラモジュールの撮影エラーについて

Posted: Mon Jul 31, 2017 5:13 am
by masafumi_ohta
kaitoさん、
すいません、太田です。お返事せずすいません。
この手のカーネル物(カメラ等デバイスもの)はアップデートだけではだめで、rebootなどしないと認識しないケースがあります。
まずは解決されてなによりです。また何かあればご一報ください。

太田